読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き続けてやる肺がんオヤジのつぶやき No2

肺がん脳転移ステージⅣを宣告されたオヤジが綴る日々の呟き!日々迷走中(^ ^)

免疫療法(治験 第3層試験)1回目

こんにちは(^ ^)

 
免疫療法の治験も投与後2週間が過ぎました。
言われていた副作用もあまり出てません。
前回の試験では約5割の確率で下痢の症状が出てたみたいですが
自分は下痢と言うより便秘気味(^ω^)
体の怠さがキツクなったくらいで収まってます。
ただ、この怠さがかなりのネックになってますね。
怠い⇒動くのも嫌になる⇒何もしなくなる⇒気持ちに苛付きがでる。
最後は気分的に落ち込んでしまう。
そこに以前から続いてる頭痛や体が攣ったりとあるので
余計に凹んでしまいます。
それでも抗がん剤の副作用に比べればかなり楽な状態です。
 
次の投与は年末。
今回はケモ室(通院で抗がん剤を投与する部屋です)の予約がとれないので入院で対応する事に。
25日に入院して28日に退院といったスケジュールでしたが
土曜と日曜が絡むのでそれを避けて欲しいと頼んだ結果は……
土曜日に採血とレントゲンを撮ってその日は一時外泊。
日曜の夜に病院で1泊して月曜日に点滴。
そして……点滴が終わったら退院。これって入院になるのかな(笑)
次は正月も絡むので今回と同じ様な感じの副作用なら有難いのですが
……
前回も楽だったから次も大丈夫と言うのはかなり甘い判断になるので……でもその甘い判断になる事を願うしか無いですけどね。
 
今回の免疫療法の治験(1回目)に関してはこんな感じですね。
また次回も報告しますので(^ ^)
 
 
それじゃ(o・・o)/また