読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き続けてやる肺がんオヤジのつぶやき No2

肺がん脳転移ステージⅣを宣告されたオヤジが綴る日々の呟き!日々迷走中(^ ^)

何でもええわ

こんにちは~(^^)
大阪は陽射しが暖かいです!
春が近づいてきてますね(^^)

そんな天気と反対で…自分はドンヨリと。
もう…最悪状態!『もう何でもええわ!』です

副作用の怠さから引きこもって10日
これも良くないのは分かってますが、身体が思うように動きません。
身体と言うよりメンタルですね。

自分の中でいろんな事があって整理が出来ない状態。
何時もは諦めないと言ってますが
ホントはわかってるんです。どんなに自分があがいても死は目前にある事も。
生きたい!死にたくない!でも一歩一歩近づいて行く。
そして…何もかも投げやりな自分が入れば、最後まで投げ出しては駄目だと思う自分。
治療もしないと決めては、イヤ続けてれば何か変わるかもと考えたり。
そんな状態ですから嫁とも上手くいきません。当たり前ですよね(^^)
もともと治療に関しては嫁の考えがよくわからない事があったので、今回は余計に思ったんでしょう。

まぁイロイロと書けてる間はメンタルもまだ大丈夫なんでしょう(笑)

がんにとってはこのストレスが1番良くない事で…
がんの原因もストレスが大きいように思います。

しかし嫌ですね!「がん」って!
ましてや治療もただの延命なんて。
延命治療してるのに元気な時もあれば半分死んだ状態の時もあって
まだ来ないその時の事を考えたりして

『ハァやだやだ!』

『もう、何でもええわ』

また最初に戻りましたね(笑)

何かよくわからない内容で(いつものことですが)(^^ゞ
それじゃ(^^)また