読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き続けてやる肺がんオヤジのつぶやき No2

肺がん脳転移ステージⅣを宣告されたオヤジが綴る日々の呟き!日々迷走中(^ ^)

こんちは

忘年会の報告を。
今回は大人の忘年会でした。
一軒目が和食のコース料理だったせいでしょうか?
みんな、大人の食事をしてましたね。まぁ40代がばかりですからね(笑)
2件目は居酒屋。やはりコースでは物足りなかったんでしょうね。
自分も足りませんでしたから(笑)そして…

いつもは朝方まで続くのですが

今回は2件目の11時過ぎで解散!!!みんな大人になりました(笑)
それでも楽しい時間を過ごすことができました。

話が変わりますが、年賀状書きましたか?
オヤジは今年も住所録の入力からになりました(泣)
今年の正月にこれで大丈夫のデータの中には…たつた1件のデータのみ(笑)
多分、試しで作ったデータとちゃんと入れたデータと間違えて消したんでしょうね。
いまさら後悔しても仕方ないので…
カチカチと全部がおわりました(^^)ここで問題が
"もし自分に…"と考えた時に、嫁は出来るたろうか?
何かいい方法をと考えて、またまた止まってます(^_^;)
でも何かあっても何とかなるんでしょうね。

最後にツイートから
この記事でも、緩和ケアは終末期という考えで書かれてますが
癌の告知を受けたら必ず家族で話し合う問題だと思います。
初期から緩和ケアを受けるのか?それとも今後考えるのかで
治療方針や病院等も変わってくると思います。
※緩和ケアはステージに関係なく利用出来ます。
    ただ病院がそこまで対応できてないのが実情ですが
    探せば必ず対応してくれる病院やドクターがいます。

がんになって自分の終末期をどうするか?
これってかなり難しい問題で…決めても不安はありますし
その時に違う考えになりますし…

治療をしながら何度か話し合う問題かもしれませんね


今回はこれで(^^)それじや


hiro 肺癌と共に (@smilelife_hiro)
https://twitter.com/smilelife_hiro


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村