読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き続けてやる肺がんオヤジのつぶやき No2

肺がん脳転移ステージⅣを宣告されたオヤジが綴る日々の呟き!日々迷走中(^ ^)

サボってました(^^

こんにちは(^^)
大阪は曇空が続いてます。
(気分的に鬱陶しくなりますね)

三連休はどうでしたか?
何処かにいかれました?
オヤジは最後の日に堺のハーベストの丘に行って来ました。
農業公園のような所なんですが
長女がまだ小さい頃は年間パスを買ってよく行ったのですが
息子の時はほとんど行ってません。
上と下の差が見え見えですね(笑)
そんな所に久しぶりに行ったのですが
それなりに楽しめましたけども
長女(六年生)はもうひとつみたいです(^^ゞ

帰りは嫁の実家に晩御飯をねだりに(笑)に行って来ました。
焼肉だったのですが…食べるは塩たんばかり(^^)
二人とも塩たんが大好きで
普通の肉は殆ど食べないで塩たんばかり追加!
もう家族だけでは食べ放題以外は行けそうにないです(^^ゞ

ブログの更新も毎日と書きながらサボリ続けてましたが
今日からは真面目に更新もしていきます。

プレジデントオンラインにこんな記事がありましたので
末期がんから自力で生還した人たちが実践している9つのこと

本の紹介記事なんですが
この記事の中で「実践している9つのこと」が書かれてます。
その中で気になったのが
・抑圧された感情を解き放つ
・より前向きに生きる
・周囲の人の支えを受け入れる
・自分の魂と深くつながる
・「どうしても生きたい理由」を持つ
この5つです。
どれも患者自身が前向きでないと出来ない?と言うか…思わない事だと思います。
この5つを患者自身が持てるか持てないかで治療結果も変わると思います。
どんなに効果がある薬でも「生きたい理由」がなければ
効果も期待出来ないでしょうし、副作用にも負けてしまうのでは?
がん治療を行う上で一番大切な5つに思います(^^)
機会があれば読んでみたい本ですね(^^)

それじゃ今回はこのへんで
それじゃ(^^)/また


告知から511日目  小銭入れ制作中(^^)