読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き続けてやる肺がんオヤジのつぶやき No2

肺がん脳転移ステージⅣを宣告されたオヤジが綴る日々の呟き!日々迷走中(^ ^)

昨日の金スマ

こんばんは(^^)

昨日はたかじんさんの闘病をやってましたね。
どうでしたか?

終わった後に嫁に感想を聞かれました。
答えられませんでした。

なぜなら自分もいつかは、たかじんさんと同じ道を歩むでしょう。
だから嫁にも同じ道を進ませてしまいます。
だから軽々しく感想なんて言えませんでした。

感想ではないですが、たかじんさんと同じで言える事は

「ありがとう」

でもメモではなく生きてる時に、聞きたくないと言われるまでいい続けます。

たかじんさんは最後にホントの幸せを手に入れたんでしょうね。
キット苦しまないで最期を過ごしたのでは?

自分も今までいろいろとありました。
嫁も泣かしてきました。親も泣かせてきました。
でも今の嫁と出逢えたことが自分には幸せな事です。
(だったら泣かすな!ですけどね)
そして嫁にも、親にも何も恩返しが出来てません。
駄目ですね(ダメヨ~ダメダメって聞こえてきそう)

いま出来ることは元気で居ることぐらいしかありません。
情けないですが(..)でも今の状態は喜んでくれてるのかな?
何とか元気ですからね(^^ゞ

明日からは副作用もあり元気にはと言えませんが、笑っていられるように頑張ります。(問題は今回かなり辛くなりそうです。既にヤバイ状態なので)

たかじんさんの話からえらくそれてますね(笑)ごめんなさい。
まぁいつもの事ですからお許しを(^^ゞ

ブログの書き方を変えようかな?
話言葉に!でも大阪でも泉州の言葉は特に解りにくいし…
それを文字にするのもいかがなものか?
まぁ、トライしてみますので意味が解らないときはコメントを。(返信は遅いですが)

それじゃ。
これを自分らは、「ほなな」などになります。わかります?
ましてや人によって代わりますから(笑)酷いと「ほた」です。
解るわけないですよね。

どうしようかな?

それは次回の楽しみで
ほな、また。(笑)


恐怖について次回と言ってましたね。
これまた次回で(^^)