読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き続けてやる肺がんオヤジのつぶやき No2

肺がん脳転移ステージⅣを宣告されたオヤジが綴る日々の呟き!日々迷走中(^ ^)

日々(免疫療法その後)

こんばんは(o・・o)/

この頃は記事の更新間隔が空き気味のオヤジですが生きてます。
今日はこの後に後輩達と忘年会です。
と言っても先日我が家で鍋をやったとこなんですけどね(^^)
そして今日もメニューは鍋だそうです。
まぁ馬鹿な奴ばかりなんで楽しい忘年会にはなると思います。

今年も残すところあと僅かになりましたが
まだやり残してる事が……免疫療法の2回目!
28日に点滴となりました。
当初はケモ室(通院治療)のベットの予約が取れなくって入院と言われてたんですけど何とか取れたみたいで。
その入院になった時の予定ですが26日に入院して採血とレントゲン検査。
1日目はこれだけと言うか28日迄は何もする事が無い状態。
そこで治験コーディネーターの方に土日の入院をずらせないかきいたのですが……担当医と相談してみますと言われて連絡待ち。
そして出てきた方法が凄いと言うか何と言うか。

先ずは予定通り土曜日に入院。
そして採血とレントゲン検査ココまでは同じ。
次に外泊許可を取り日曜の夜に病院に帰ってくる
そして月曜日に点滴。
点滴が終わればそのまま退院。

何の為の入院?と言いたくなる様なスケジュールでしょ(笑)
まぁそんな計画も無くなりましたけどね。

しかし思うのはそれだけ、がん患者が多いと言うこと。
確かにがん患者と言っても部位やステージなどの違いはありますが……
ホントいつ誰が「がんです」と言われてもおかしく無い時代ですね。

その後の副作用の経過ですが
下痢はしてません。やはり便秘気味ですね。
後は怠さと頭痛ですね。
ただ怠さは副作用でも言われてましたが
問題は頭痛です。このところは毎日続いていてそれと同時に怠さが酷くなる。
みたいな感じで……
気になるのは頭の腫瘍です。MRIも最近は撮ってないですし
頭の状態はどうなのか不明。CTでは腫れてるなどの異常は無いと言ってましたが……自分としてはかなり心配してます。
治験に関してはまた書きます(^ ^)


Twitterからなんですが


このように掲示することって大切だと思いませんか?
自分は全ての病院に掲示して欲しいと思いましたね。

それじゃぁ今日はこのへんで(o・・o)/

さて忘年会楽しんで来ます(๑•᎑•๑)♬*゜