読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き続けてやる肺がんオヤジのつぶやき No2

肺がん脳転移ステージⅣを宣告されたオヤジが綴る日々の呟き!日々迷走中(^ ^)

結果が出ました

こんちは(^^)
今日は蒸し暑いです。どっちがいいんでしょ?
日差しが照りつける暑さと、曇ってるが蒸し暑いのと?
自分が言えるのは・・・・・やっぱり暑いに変わりは無い!ですね(笑)

昨日、診察に行って来ました。
予約の時間から1時間も待たされて…

結果は『今回は適合しませんでした』です。

そして肺の癌は大きくなってきてるそうです。頭に関しては「放射線治療の治療効果が出てます」…う?定位照射の時のように消えてるのか?癌細胞は残ってるのか?ハッキリした事は言ってもらえませんでした。

まぁ頭に関しては効果が出てるんでしょう(^^)

さて、今後の治療ですが・・・・・
昨日の夜ですが、嫁とも話をしました。

結論は・・・・・出てません。

自分は今回の検査で駄目な時は、もう何もしないつもりでした。
放射線治療後は身体の調子もあまり良くない日々が続いてますし。
これ以上、身体に負担をかけたくない。が本音です。
ただ自分のような状態の人間には、カウントダウンのスイッチを押す事になります。
それも怖いんですよね(*´•ω•`*)…

嫁は少し休んで、体調が良くなってから、もう1度考えてみてはと。

正論です!もう本当に答えはこれしか無い!

多分、嫁の言う通りになるんでしょう。そしてハッキリと決めない日が続くと思います。

さて今後は月曜日にいままで通っていた病院で診察(大学病院の結果報告)があります。
そこでも、これからの話になると思います。
大学病院の方は次なる「治験」が有るみたいです。多分ですが抗がん剤を併用した治験だと思います。
ただ次から次へと出てくるので、本当に実験台としか見てないような気がして…
確かに今まではそれを選んできたのは自分なんですが(*゚-゚)
たぶん、もう治験は選ばないと思いますけど・・・・・


昨日の結果報告でしたが、書いてる自分でも「?」どうしたいのか?
もう読み返してもグタグタですね(笑)

検査の結果は出ましたが、人生の結果は出ませんでした。
きっと最期の最後まで、人生の方向性は出ないんでしょうね。


それじゃ(*´∇`)ノ また